ネエチア

シーンで選ぶ導入事例

10シーン・施設別に最適なセキュリティソリューションをご提案致します。

斜視図

工場

敷地の外周から製造ラインに至るまで、各エリアに相応しい映像・認証・検知の機能を持ったセキュリティシステムをご提案。

斜視図

流通倉庫

敷地の外周からピッキング作業風景に至るまで、各エリアに相応しい映像・認証・検知の機能を持ったセキュリティシステムをご提案。

斜視図

金融機関

各金融機関のガイドラインに則った、長期録画に対応した大容量録画用ストレージでシステム構築をご提案。

斜視図

ホテル

「セキュリティ」用途のみならず、「円滑な業務遂行」と「顧客サービス向上」といった導入メリットが創出できるセキュリティシステムをご提案。

斜視図

病院

薬品、注射針、カルテ、PC(重要データ)など、病院ならではの重要物品に対する確実かつ有効な盗難対策をご提案。

斜視図

教育機関

図書室、PCルーム、書庫、研究室、薬品保管庫などでの盗難防止対策に重点を置き、監視カメラシステムと入退室管理システムをご提案。

斜視図

データセンター

ICカード+生体認証による入退室など、最重要エリアへの徹底したアクセスコントロールを重要視したシステムをご提案。

斜視図

マンション

犯罪やイタズラの解決の手段としての使用目的だけでなく、防犯・イタズラ抑止やルール順守による快適な住環境のご提案に繋がる監視カメラシステムをご提案。

斜視図

パーラー

不正行為対策と従業員への的確な指示を主な目的とした監視カメラシステムをご提案。

斜視図

コンビニ

万引きの抑止や映像証拠の活用といった防犯用途のみならず、のお客様とのトラブル対策や在庫管理など、幅広い用途で活用頂ける監視カメラシステムをご提案。

シーン別導入事例

製品・サービス情報

外周警戒ソリューション

レーザーセキュリティシステムファイバーセキュリティシステム

敷地外周からの侵入者に備えたセキュリティシステムのご提案です。検知・映像などの複合的なシステム構築で、
即時対応をサポートします。

はじめに ー 外周向けセキュリティ対策、その困難と解決

急務の敷地外周向けセキュリティ対策、ペンディングのジレンマ

実質的に無限と言える侵入経路 ー 物理的な外周フェンスは乗り越えるリスクをものともしなければ、かつ乗り越えた先の敷地内の外周にセキュリティ対策が施されていなければ、早速ただの意思表示でしかなく、侵入の防御という要件を満たすものではありません。

これまで試みられてきた敷地外周へのセキュリティ対策の中でも、代表格の赤外線センサーは有効に機能する設置環境は限定的で、かねてから弱点とされてきた小動物・雨・草木などによる「誤報が多い」現実は否めず、加えて外周が長距離になるに比例して、赤外線センサーは膨大なセットの設置と、それにともなう施工面のコストアップが発生するため、プランの頓挫は枚挙に暇がありません。

センサー系機器による検知以外の方法では監視カメラによる映像のセキュリティが挙げられますが、録画映像を利用した事後検証は有用なものの、不審者侵入時の即時対応を実現するには24時間常時監視画面を見続けるか、もしくは高効率化の目的で、モーションディテクション(動き検知)機能などといった画像処理技術を利用した運用にする必要があります。しかし、前者は膨大な数のカメラ映像を人の目でフォローするのは、相当な労力と人件費を要し、後者については広角にならざるを得ない監視カメラの画角では設定が難しく、誤報によるアラームが鳴り止むことはないでしょう。

ともに現実味に乏しいオペレーションと言わざるを得ず、膨大な数量の機器設置とその施工費用に関しても、前述の赤外線センサーと同様のデメリットがあります。また、常駐警備員による定期巡回は、そもそも敷地外周向けセキュリティ対策に特化したオペレーションではありませんが、例えば放置状態にある不審物の発見などには功を奏しますが、こと敷地外周からの侵入者の発見は偶発的な要因によるものであるため、対策の一要素の域を出るものではありません。

実質的に無限と言える侵入経路 ー 敷地外周はセキュリティ上脆弱なため、本来はセキュリティ対策のプライオリティは高いはずが、機器やシステムのスペックが敷地外周というシチュエーションの特質を凌駕できず、結局手つかずのままいつも課題として残される・・・このパラドックスの克服は、重要にして難関なミッションでした。

ネエチアの「外周警戒ソリューション」、セキュリティシステムの理想形

こうした敷地外周向けセキュリティ対策の数々の問題点をクリアするのが、ネエチアの「外周警戒ソリューション」です。

レーザーセンサーによるシステムと光ファイバーケーブルを使用する2種のシステムを提供しており、そのどちらも小動物・雨・草木などの誤報を最小限に抑え、長距離の外周に対応し、侵入時の即時対応を実現するハイエンドセキュリティシステムです。

<レーザーセキュリティシステム>
平面扇状、または平面360°円形にレーザーを照射して警戒エリアを築くレーザーセンサーで、侵入者の存在を方位と距離とともに検知し、連動させたパン・チルト・ズーム機能を持った監視カメラで侵入者を追尾監視するシステムです。監視カメラの他、回転灯やサイレンといった警報器との連動で侵入者を威嚇、また監視センターへの通報機能も搭載しています。

<ファイバーセキュリティシステム>
光ファイバーケーブルを外周フェンスに敷設し、フェンスの振動で侵入者を検知します。フェンスの振動は制御装置に、人間がよじ登ったものなのか、雨風などの要因なのかを識別する能力があります。連動させたパン・チルト・ズーム機能を持った監視カメラが自動で侵入エリアを映し、レーザーセンサーと同様に各種警報器との連動、監視センターへの通報も可能です。

このように、ネエチアの「外周警戒ソリューション」はレーザーセンサー、あるいは光ファイバーケーブルによる侵入者の検知からスタートし、パン・チルト・ズーム型カメラでの監視、監視センターへの通報というフローになります。

ここで重要なのは監視センターへの通報により、警備員による即時対応が実現することです。連動させた監視カメラ映像で誤報なのか真報なのかの確認ができ、またモニタリングを担う警備員が、侵入者が現在どの位置にいるかの最新情報を、現場に向かった警備員へ発信できるといった高効率で確実なオペレーションのサポートが、本システムの核であり、これはハードウェア、ソフトウェア、人間の機動力が融合した、数多のセキュリティシステムにおけるひとつの到達点と考えます。

外周警戒ソリューションレーザーセキュリティシステム                       カタログ

外周警戒ソリューション

レーザーセキュリティシステム

検知・監視・出動 ー

長距離対応のレーザー照射と追尾監視で、不審者侵入時の即時対応を実現

 

レーザーセンサーがレーザーを照射することで警戒エリアを築き、侵入者の存在を方位と距離とともに検知し、連動させた監視カメラシステムが侵入者の追尾監視をおこなうため、監視センターで侵入者がどこから侵入して現在どこに移動しているかが確認できます。検知の通報を受けて出動した警備員は常に最新情報をもとに行動する、高効率、かつ確実なオペレーションをサポートします。

システム構成図

追尾監視のイメージ

ハイスペックなレーザーセンサー、その特長

侵入者検知の役割を担い、システムの起点となるレーザーセンサーの特長です

  • 侵入者の方位と距離を検出し位置を特定
  • 検知する対象物の大きさ設定することで、小動物などの検知を無視
  • 最小限に抑えた、雨や草木の揺れによる誤報
  • 建物や木立などの障害物を自動認識
  • 夜間でも照明なしで検出
  • 発光部と受光部一体型につき、対向光軸合わせ合わせが不要
  • 非警戒エリアや非警戒時間帯を設定可能
  • パン・チルト・ズーム型カメラの連動で侵入者を追尾監視 ※オプション
  • 回転灯やサイレンといった警備機器との連動 ※オプション
レーザーセンサーの照射とモニタリングのイメージ

レーザーセンサーは照射するレーザーの、検知距離と警戒角が異なる3機種をラインナップしています。

PLS200-60

PLS360-100

LFS-160

モニタリング画面

モニタリング画面

仕様表

レーザーセンサー

型番
PLS200-60
  • ・最大検知距離  60m
  • ・最大検知距離(反射率10%)  50m
  • ・角度分解能  1mRad(0.057°)
  • ・最大警戒角  200°
  • ・出力インターフェイス  RS485/無電圧接点
  • ・レーザー波長  905nm
  • ・レーザー安全性  Class1
  • ・動作温度  -30℃~+50℃
  • ・電源電圧  12VDC±10% 0.7A(8W)
  •        ※ヒーター電源電圧12VDC±10% 1.6A(20W)
  • ・保護等級  IP67
  • ・重量  約1.9kg
  • ・寸法  H200mm×W120mm×D110mm

広角・中距離タイプのミドルレンジ・モデル

  • 検知距離60m・警戒角200°のセクター(扇型の範囲)をカバーするレーザーセンサー
  • 侵入者の方位と距離を検出し、位置を特定
  • 地面に対してレーザーを垂直に照射することで、高さ最大8mのバーチャルフェンスを構築
  • 検知する対象物の大きさを設定することで、小動物などの検知を無視
  • 最小限に抑えた、雨や草木の揺れによる誤報
  • PTZカメラとの連動による、侵入者を追尾しての映像監視 *オプション
  • 回転灯やサイレンといった警報器との連動 *オプション

レーザーセンサー

型番
PLS360-100
  • ・最大検知距離  100m
  • ・最大検知距離(反射率10%)  75m
  • ・角度分解能  1mRad(0.057°)
  • ・最大警戒角  360°
  • ・出力インターフェイス  RS485/無電圧接点
  • ・レーザー波長  905nm
  • ・レーザー安全性  Class1
  • ・動作温度  -30℃~+50℃
  • ・電源電圧  12VDC±10% 0.7A(8W)
  •        ※ヒーター電源電圧12VDC±10% 1.6A(20W)
  • ・保護等級  IP67
  • ・重量  約2kg
  • ・寸法  H187mm×W130mm×D145mm

360°を長距離照射。水平照射で広大なエリアをカバー

  • 半径100mの検知距離で、360°円形をカバーするレーザーセンサー
  • 侵入者の方位と距離を検出し、位置を特定・検知する対象物の大きさを設定することで、小動物などの検知を無視
  • 最小限に抑えた、雨や草木の揺れによる誤報
  • PTZカメラとの連動による、侵入者を追尾しての映像監視 *オプション
  • 回転灯やサイレンといった警報器との連動 *オプション

レーザーセンサー

型番
LFS-160
  • ・最大検知距離  160m
  • ・最大検知距離(反射率10%)  90m
  • ・角度分解能  1mRad(0.057°)
  • ・最大警戒角  100°
  • ・出力インターフェイス  RS485/無電圧接点
  • ・レーザー波長  905nm
  • ・レーザー安全性  Class1
  • ・動作温度  -25℃~+65℃
  • ・電源電圧  12VDC±10% 0.7A(8.5W)
  • ・保護等級  IP67
  • ・重量  約5.9kg
  • ・寸法  H315mm×W255mm×D150mm

大規模施設に対応する160m長距離照射

  • 検知距離160m・警戒角100°のセクター(扇型の範囲)をカバーするレーザーセンサー
  • 侵入者の方位と距離を検出し、位置を特定
  • 地面に対してレーザーを垂直に照射することで、高さ最大30mのバーチャルフェンスを構築
  • 検知する対象物の大きさを設定することで、小動物などの検知を無視
  • 最小限に抑えた、雨や草木の揺れによる誤報
  • PTZカメラとの連動による、侵入者を追尾しての映像監視

外周警戒ソリューションファイバーセキュリティシステム                      カタログ

外周警戒ソリューション

ファイバーセキュリティシステム

検知・監視・出動 ー

長距離センシングの光ファイバーケーブルと連動監視で、
不審者侵入時の即時対応を実現

 

外周フェンスに敷設した光ファイバーケーブルが、よじ登りによるフェンスの振動で侵入者を検知します。 監視センターにて侵入エリアをマップで、そして連動させた監視カメラシステムが侵入エリアを自動で映すため映像でも確認ができます。その情報をもとに警備員は出動できるため、高効率、かつ確実なオペレーションをサポートします。

光ファイバーケーブルのメリット

侵入者検知のためのセンサーの役割を担う、光ファイバーケーブルを使用するメリットです。

圧倒的な探知率を誇るセンシングコントローラ(制御装置)

光ファイバーケーブルを制御するセンシングコントローラは、光ファイバーケーブルが収集するフェンスの振動の信号を、要因が雨風、線路や道路を通行する車両などによるものの場合は除外し、人のよじ登りによる振動のみアラームを発生させます。信号分析能力は非常に優れており、探知率95%以上/誤報率3%以下というデータが、本システムの信頼性の高さを物語っています。

統合管理ソフトウェアCAMSでオペレーション

ファイバーセキュリティシステムは、統合管理ソフトウェアCAMSで運用します。

3つのシステム・ラインナップ

ファイバーセキュリティシステムは、警戒エリアの規模で選定できる3つのラインナップを提供しています。

Secure Fence

Secure Fence図解

Secure Point

Secure Point図解

AURA

AURA図解

仕様表
システム 対象 ゾーン設定 光ファイバー
ケーブルタイプ
センシング部
最大光ファイバー
ケーブル長
通信部
最大光ファイバー
ケーブル長
検知精度 センシング動作温度
Secure Fence 中~大規模
フェンス(接触)
無制限 シングル
モード
40km(直線)、
あるいは80km(環状)
40km 場所特定
(25m以内)
標準:-30℃~+70℃
オプション:-55℃~+85℃
Secure Point 小規模1km以内
フェンス(接触)
2 500m 10km ゾーン
AURA 中規模
フェンス(接触)・地面(接近)
2,666 16km、あるいは40km
※2種ラインナップ
16km、
あるいは40km
場所特定
(10m以内)