ネエチア

シーンで選ぶ導入事例

10シーン・施設別に最適なセキュリティソリューションをご提案致します。

斜視図

工場

敷地の外周から製造ラインに至るまで、各エリアに相応しい映像・認証・検知の機能を持ったセキュリティシステムをご提案。

斜視図

流通倉庫

敷地の外周からピッキング作業風景に至るまで、各エリアに相応しい映像・認証・検知の機能を持ったセキュリティシステムをご提案。

斜視図

金融機関病院

各金融機関のガイドラインに則った、長期録画に対応した大容量録画用ストレージでシステム構築をご提案。

斜視図

ホテル

「セキュリティ」用途のみならず、「円滑な業務遂行」と「顧客サービス向上」といった導入メリットが創出できるセキュリティシステムをご提案。

斜視図

病院

薬品、注射針、カルテ、PC(重要データ)など、病院ならではの重要物品に対する確実かつ有効な盗難対策をご提案。

斜視図

教育機関

図書室、PCルーム、書庫、研究室、薬品保管庫などでの盗難防止対策に重点を置き、監視カメラシステムと入退室管理システムをご提案。

斜視図

データセンター

ICカード+生体認証による入退室など、最重要エリアへの徹底したアクセスコントロールを重要視したシステムをご提案。

斜視図

マンション

犯罪やイタズラの解決の手段としての使用目的だけでなく、防犯・イタズラ抑止やルール順守による快適な住環境のご提案に繋がる監視カメラシステムをご提案。

斜視図

パーラー

不正行為対策と従業員への的確な指示を主な目的とした監視カメラシステムをご提案。

斜視図

コンビニ

万引きの抑止や映像証拠の活用といった防犯用途のみならず、のお客様とのトラブル対策や在庫管理など、幅広い用途で活用頂ける監視カメラシステムをご提案。

シーン別導入事例

会社案内

情報セキュリティ方針

当社は、個人情報ならびに機密情報を健全に保護するために、絶えず最適な対策を講じ、高度な情報管理体制を維持し、継続的改善を推進してまいります。

情報セキュリティの事件・事故を未然に防止するとともに、万が一情報セキュリティの事件・事故が発生した場合は、その被害を最小限にする為、下記の事項を実施いたします。

情報セキュリティ管理体制

当社が保有する全ての「情報資産」の保護に努め、情報セキュリティに関する法令その他の規範を遵守することにより、社会からの信頼を常に得られるよう、常に情報セキュリティを意識した管理体制を構築していきます。

情報セキュリティ管理室および、管理責任者の設置

情報セキュリティ対策を実施するため、代表取締役を経営責任者とした管理体制の下、情報セキュリティ管理室を設置し情報セキュリティ管理責任者を設け、その役割を明確にし、適切に情報管理が行えるよう環境整備を行います。

情報資産の保護及び内部規程の整備

当社は情報資産の機密性、完全性及び可用性に対する脅威から情報資産を確実に保護するため、従業員として取るべき行動を具体的に示すものとして、「ISMSマニュアル」を策定し、明確で具体的な方針を示し周知徹底します。

情報セキュリティの教育、訓練

当社は全従業員に情報セキュリティ管理を周知徹底させるため、教育訓練を継続的に実施し、その意識向上と情報セキュリティに関連する諸規程の徹底を図ります。

監査体制の充実

情報セキュリティ管理に関する内部監査体制を強化し、「ISMSマニュアル」に基づき、情報セキュリティ管理に関する各種規程類の遵守状況などを定期的に点検、評価し適宜、情報セキュリティ管理対策を見直し、適正な情報管理に努めます。

株式会社ネエチアの環境方針及び情報セキュリティ基本方針についてのお問い合わせは iso_info@e-nature.co.jp までご連絡ください。

第四版:平成27年7月1日 制定

株式会社ネエチア

代表取締役社長中村 真一郎